金のおしるこ

1月のお料理アクティビティは「金のおしるこ」でした。

「金箔」や「金粉」が入っている?それも良いですが、
小豆の代わりに「かぼちゃ」で汁粉を作ります。
その汁粉の色が黄金色になるので「金のお汁粉」。

逆バージョンもあり、白玉粉にかぼちゃを混ぜ込み
黄金色の白玉を作り、小豆の汁粉を合わせた「黄金しるこ」。

どちらも「かぼちゃ好き」には楽しめて、高齢の方には食べやすく
栄養価の高いお汁粉です。

小豆も様々な栄養素が含まれていますが、かぼちゃは「カロテン」や「ビタミン」が含まれ、皮膚や粘膜の健康維持に働き、風邪のひきやすい季節には食べたいお野菜です。

白玉は白玉粉にお豆腐を混ぜてさらに栄養価アップ。

高齢になると食事量も減る事などがあるため、おやつでもしっかり栄養が摂れるようにしています。

さて、お料理です。
「白玉粉を耳たぶ程の柔らかさにこねる」
80(歳)~90代の高齢の方にとっては重労働、
ここは70代、80代前半の方に頑張っていただきたい、
と思いますが、80~90代の方も負けていませんでした。

交代で協力しながら、
「立った方が力が入る」と立ちながら一生懸命こねてくれた方
「こっちを(粉の入ったボウル)持っているから」と気が利く方
「汗かいちゃったわ」と1枚上着を脱いだ方。

その努力あって、柔らかくきれいな白玉ができました。

かぼちゃ汁粉作り班も負けずと
かぼちゃを「切る」「ゆでる」「つぶす」「煮る」の作業を協力しながら
「こうやって作るのね~」とお話を。

お汁粉が出来たので、松、菊、帯紐などでお正月っぽくテーブルを華やかに飾り
甘酒で「今年もよろしくお願いします」と笑顔で乾杯。

お椀に入ったやわらかい白玉を箸で持ち上げると、
つややかな黄金色のかぼちゃの汁粉をまとい、それは美しかったです。

参加者の方が「お正月は体調をこわして寝ていたの、今日はお正月気分を味わえたわ嬉しかったありがとう」と晴れやかな顔でおっしゃってくださいました。

今年も1年、皆様が健やかにお過ごしになれますように✨

関連記事

  1. 高齢者おやつ さつまいも スイートポテト
  2. 高齢者おやつ 水ようかん
  3. 高齢者おやつ あんみつ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP