高齢者疑似体験

11/17 ウェルピアかつしかにて、第31回かつしかボランティアまつりがありました。


わらうかどは「超高齢社会にできること」をテーマに、

「葛飾区シニア応援し隊」として、ニーコット(シニアサポート)、スマートライフサポート(ITのわからないを解決)、学生ボランティアの皆様にご協力頂き「高齢者疑似体験」「スマホ相談」ブースを出させて頂きました。


当日は多くの方にブースをご利用していただき、親子で体験された方や学生の方などが「こんなに高齢の方は大変なんだ」「電車で席を譲ろうね」とお話されていたことが印象的でした。


長い列になり、体験できなかった方も出てしまい大変申し訳ありませんでした。
今年のかつしかボランティアまつりは5100名の来場者があり、舞台発表や模擬店などご利用頂き、「毎年楽しいです」という声も頂きました。
ご参加くださいました皆様、有難うございました。

「超高齢社会にできること」に「わらうかど」は 貢献し、今後も幸齢社会を多くの方と創造していきたいと思います。

関連記事

  1. 桜 ( Thông NguyễnによるPixabayからの画像)
  2. 文字 高齢者施設のウイルス感染対策は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP